1. TOP
  2. 場所
  3. 電車で行ける関東近郊の磯釣りスポットと3選とその攻略法

電車で行ける関東近郊の磯釣りスポットと3選とその攻略法

 2018/08/10 場所  
電車で行ける関東近郊の磯釣りスポットと3選とその攻略法

最近は、車を持たない人も増えてきました。

そこで今回は、車を持たない人でも電車で行ける、関東近郊の磯釣りスポットを3箇所、紹介します。

電車で行ける関東近郊の磯釣りスポット3選とその攻略法

式根島

式根島

引用:http://shikinejima.tokyo/learn/about/

式根島は、電車と船を使って行ける離島です。私は東京の竹芝桟橋から、式根島行きの船に乗りました。大型船で約10時間かかりましたが、高速船を使えば約3時間で到着するそうです。

式根島は島内面積が約4平方キロの小さな島で、徒歩でも島内を一周できました。

ただし坂が多いので釣り道具を持った移動には、クルマやバイクが必要です。

夏には海水浴場など、海のレジャーで賑わいます。その一方で釣りのスポットとしても知られており、年間を通じて沢山の釣り人で賑わいます。

離島なので初心者の私でも釣果がよく、サビキなどの簡単な仕掛けでも大きな魚が釣れました。それ故、磯釣りでは尚一層の大物が狙えると言えます。

式根島では海岸線全体が釣り場となっており、どの場所においても相当な釣果が期待できます。

三崎港

三崎港

引用:http://www.azami.sakura.ne.jp/miurahantou/misaki.htm

神奈川の三崎港(花暮岸壁)は足場が良い釣りスポットで、近くには駐車スペースやトイレもあります。多くの種類の魚が入ってくるので、アジやキスをはじめイカやメバルなどを狙えます。

私はイナダ狙いで訪れましたが、釣果は他の小物に留まりました。目の前の城ヶ島との間が深く掘り下げられているので、遠投しなくても好ポイントを狙うことができます。

夜釣りにも適しているので、エギングや浮き釣りを楽しみました。

大型船や漁船などが停泊するということで、作業中の邪魔にならないよう気をつけました。

一方、城ヶ島の岸壁も良い釣り場です。オススメのポイントは、城ヶ島大橋を渡った、西側に位置しています。

駐車スペースから近かったので、移動が楽でした。ここも遠投をする必要がないので、キスやイカをはじめ、メバルなどを狙った釣りを楽しみました。

丸山堤防

丸山堤防

引用:https://chiba-tsuri.net/minamiboso/maruyamateibo/

館山には漁港が多いので、釣り場も豊富だと言えます。

安全な堤防も多いので、家族で釣りに出かけました。東京湾アクアラインを利用すれば自宅から2時間くらいで着けますが、電車でのアクセスが良好です。

堤防釣りや磯釣りには危険が伴うので、家族全員がライフジャケットを着用しました。私たちが訪れたのは丸山堤防で、木々が生い茂っているので国道から見えません。

そのため釣り人が少なく、混雑をさけのんびりした釣りを楽しめました。クロダイやスズキをはじめ、マゴチやカンパチが釣れるとのことでしたが、小魚しか釣れませんでした。

次回はルアー釣りやカゴ釣りに挑戦したいです。丸山堤防以外にも、船形港にも立ち寄りました。クロダイ狙いのアングラーが大勢おり、賑わっていました。今度は私もクロダイ釣りに挑戦したいと感じました。

\ SNSでシェアしよう! /

磯釣りマガジンの注目記事を受け取ろう

電車で行ける関東近郊の磯釣りスポットと3選とその攻略法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

磯釣りマガジンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 日本にある磯釣りの名所3選とその特徴

  • 電車で行ける関西の磯釣りスポットと3選とその攻略法

  • 磯釣りのポイント選びのコツとは?大物を釣るにはここを狙え!

  • 手ぶらでOK!磯釣りセットがレンタルできる釣り場5選